新しい道を歩いているのだから、過去は忘れよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

また月曜から新しい職場で新しい仕事を覚えるのに必死です。

 

季節も、葉桜の時期となりました。

前回の記事、過去の仕事への怒りの記事となりましたが、もうすでに辞めた(逃げた?)身の上なので、文句をいう資格ないな、

と、次の朝方はデイサービスで入浴介助をしている夢を見て(笑、入浴介助結構好きだった。)反省しました。

「忘れよう。そんなことより新しい仕事覚えないと。」

と気持ちの切り替えをしたら、夢を見なくなりました。

 

山本地方創生相の発言

学芸員はがん(ハフィントンポスト)

のニュースを聞いて、

私も全く知らなかったのですが、学芸員という仕事は、❝博物館法❞という法律に位置付けられている専門職員とのことで、

山本氏はその法律を知っていたのだろうか?

と思いました。

ケアマネジャーも、❝介護保険法❞という法律に位置付けられている専門職です。

訪問介護・施設介護のヘルパーさん・ワーカーさんだって、呼び名はどうであれきちんと法律に位置付けられています。

訪問介護ヘルパーさんを「家政婦さん」扱いしないで頂きたい。(自費でお手伝いさん・何でも屋さんを頼んで頂きたい)

ケアマネジャーは、家族や利用者の言うことを何でも聞いてくれる人じゃないんで、勘違いしないで頂きたい。

私は辞めてしまった身なんで、言える資格ないし、もう関係ないですけどね。

(第二号被保険者として介護保険料支払っていますが、できれば利用したくないです。)

国の制度の専門職として位置づけられている仕事は、全て法律でその身分を位置付けているものです。その役割、職務上の義務も明言されています。(知らない人は知らない。でもって、「こっちは介護保険料支払っているのに、こっちの言うことを全く聞いてくれない」とごねる利用者・家族もいるし)

最初の導入がひどかったので、しょうがないんですけどね。

よく、ネット上で、介護保険関係の仕事をしてきて、介護保険制度の利用の仕方を記事にしている方もいますが、

結構勘違いというか、そう制度では謳っているけれど、実際は地域格差があって、制度で位置づけがあるサービスであっても実際稼働していない地域もあるのだから、注釈を入れてあげないと、検索してその記事を鵜呑みにしてしまって困ったことになる方もいると思いますよ。(私だったら、とりあえず、お住いの地域の役所・役場にある高齢者福祉課や在宅介護支援センター・地域包括支援センターに相談するように促しますけどね)

とくに、訪問リハビリなんて、事業所がない地域が多く、自宅でリハビリしたい、理学療法士・作業療法士さんに来てもらいたい、といったって資源がないんだから、希望を言われたケアマネだって困りますよ。(実際は、訪問看護師さんに頼むケースが多いです。訪問看護ステーションだって場所によっては無いところだってある)

それを考えたら、介護保険は本当に失敗だったんじゃないかって思います。

まあ、家族ではなく、介護を公のものにした、という点では評価できますが。(それが、財源不足でだんだん、在宅で介護をという方向に向かっていますけどね。保険料は値上がりするわ、実際のサービス利用料一割の自己負担だったのが、収入によって2割・3割(今後行くんじゃないかな)にはなるわ、高齢者にとっては踏んだり蹴ったりです。)

 

少子高齢化で財源不足と、どうしても少子高齢化・人口減を問題にしがちですけれど、

そもそも、どうして少子が悪いのか?人口減が悪いのか?

こんなにいろいろな面で進歩・進化・発達しているのだから、新しい技術を使って社会システム自体を変えてしまえば、いいのに、

と私などは、思ってしまいます。

強者の意見ではないです。

新しい社会システム、BI(ベーシックインカム)導入とか、人間が働かなくてもいい・動かなくてもいいシステムに、

発想を転換すれば、いろいろと変わりそうなもんですがね。

私が、「働くのは嫌いじゃない」と仕事しているのは、私が生きている間での変化は期待できないだろうと思っているからです。

大勢の人が、新しい生き方・新しい社会を望めば変わりそうなもんですけれど、今の情勢を見ていると、変わりそうにないなあ、と思います。

その前に、戦争起きるのかな、とか巨大地震が起きるかも、と思ったりしたり。

(戦争は起きそうで起きない気がする。今先進国が本気で戦争を起こしたら、自分の国だって自滅するリスクが高いので)

 

 

 

またまた、話が飛ぶし、固い話になっちゃったなあ。

やっぱり、

固い真面目な話?と、日常生活ののんびりぼんやり話は、別ブログにしたほうがいいですねえ。

そうそう、

『人は見た目が100パーセント』

キャスト確認していなくて、

あの城之内さんが、桐谷美玲で、もー、

がっくりしました。

原作の漫画を知っているだけに、城之内さんを桐谷さんがやったらダメでしょう、

ってなってしまい、

私は、ドラマ見ません。

桐谷美玲さん自体は、お綺麗な方なんで、好きな女優さんですよ。

ただ、ミスキャストだと、私は思います。

原作の漫画(大久保ヒロミさん原作)は面白いですよ~。

大久保ヒロミさんは他の漫画も面白いです。

『エア彼』とか。妄想での彼氏はいいかもなあ、とオバサンも考えます。(笑)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

今回もお忙しい中、読んで下さり、ありがとうございました。

これから自宅ヨガしてお風呂入って、さっさと寝て、朝5時半前に起きます。(これからの時期は、早起きが気持ちいいのです。最近、朝方ウグイスが鳴いています。ウグイスでなくても、朝の鳥の声は、気持ちがよい)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加