それでも結婚はいいもんだと思いますよ。簡単に離婚しては駄目だと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

私はしませんでしたが、

結婚はいいもんだと思います。

 

 

ただ、簡単に離婚してしまうような関係だったら、ダメだろうなあと思います。

一緒に共白髪になるまで、時間をかけて、関係を作っていくわけです。

よく、結婚を漢字一文字で表すと、「忍」という文字が出てくるそうですが、いい時も悪い時も、とにかく一緒にいることで、

一人の人間じゃ作ることができない、

何かが産まれると(子どもだけじゃなくて)思います。

結婚していないから、何を夢みているんだ、と言われそうですが、

ロマンスを求めるのではなく、男と女(昨今はいろんな組み合わせがあります。別に同性同士でも男女の役割が入れ替わっても)、

自分以外の人間と一緒に生活し、一緒に時を過ごす、老いていく、ってすごいことですよ。(病めるときも健やかなるときも)

これはワインとかブランデーとかみたいに時間をかけて熟成させるようなもんなので、簡単に作れる関係じゃないと思います。

なので、50近くまで一人気ままに生きて「結婚?相手の介護?ヤダなあ」と思うようなことも、20代で結婚して30年近く連れ添っていたら、そうも言っていられない関係になっているのが、

まあ、本来の夫婦の姿だと思います。

実際は、「子どもがいるから我慢してきたけれど、子どもも大人になって独立したし、後は自由にさせてもらおう。」

と離婚を切り出す方も多いみたいですが。(どうなんだろう)

これは、私の勝手なイメージ(理想かな)なんですけどねえ。

 

 

 

自分の両親の仲の悪さを見て、結婚が嫌になった、というより、

たぶん、結婚に求める理想が高いから、私はできなかったのかもしれませんねえ。病気持ちだし。

(私は20代の一時期、過食嘔吐癖があったのです。当時付き合ってた彼が、それ見つけて、私は恥ずかしくすっごく嫌でした。でも、彼のほうが心配して何とかしようとしてくれたのですが、それを「共依存にさせてしまうから、嫌だ」と私は思ったわけです。いつの間に治ってましたが、50近い今になって、「共依存になっていたのかな~、結婚していたらどうなっていたのかなあ、大丈夫だったのかなあ。」と、今、ふと思うのです。あ、後悔はないですよ。たぶん、あのまま結婚していたら、酷いことになっていたと思うので。)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

今回もお忙しい中、読んで下さり、ありがとうございました。

ドライアイが酷すぎて、すごいです。

『34歳無職さん』

を全巻読んでみたのですが、終わり方が非常にびみょーでした。

離婚して子どもが可哀そうというより、

別に主人公の設定を離婚した女性にしなくても良かったんじゃないかな。

その設定がまたいいんでしょう、と思う方もいると思いますが、

なんか、びみょー。

やっぱり、私はわかんないなあ。

最近、「やっぱ、わかんないわー。」と思うことだらけです。

目が痛すぎるので、寝ます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加