結局結婚しませんでした。五十路でのんびり一人暮らし。

吉田モーモーの日記

こちらのブログ、どうしようかなあと考える。雑記でいいのかな。

投稿日:

 

こんなブログで大丈夫か?

 

エルシャダイイーノック

 

大丈夫だ、問題ない

 

・・・・・、こういうの、やってみたかったんです~。

すいません、許してください。

ちなみに、

エルシャダイ、フリー素材になっていますよ。

El Shaddai(エルシャダイ)無料倉庫(商用可)

商用にするには、使用用途の目的をメールで連絡しないとなりませんが、こちらのブログにはアドセンス貼っていませんし、商用になっていないので(( ノД`)シクシク…)連絡しませんでした。

それにしても、

エルシャダイ(Google検索結果)、世界観がすごいのに、

クソゲーということで有名になってしまっています。

このゲームだけでもやってみたいものだなあ、PlayStation 3かXbox 360を買うか!と激鬱に入る少し前に思っていました。

が、結局、PlayStation 3もXbox 360も買わず、ゲームもやっていません。

にしても、すごく、すごく、面白そうなのに。

 

もう一つのブログの収益化が始まりましたが、無理をせず少しずつやって行きたいと思います。

 

収益化っていっても、数百円ですけどねえ。笑。

でも、オーガニックサーチ(検索流入)が半分くらいにはなっており、日によっては7割8割、こちらの線を狙っていきます。こっちを増やしたいです。

内容を充実しないとならないのは、よーっくわかっているのですが、とりあえず、自分なりに試行錯誤をやっていこうかと。

ブログランキングサイトからの流入をあてにしては駄目、

とは良く言われてますけれど、グーグルアナリティクスを見ながら、「なるほどなあ」と思うようになりました。

 

 

2年前に始めた人達で、ブログが続いている人ってどのくらいいるのだろう?

 

女性ブロガー

続けているだけ、まだマシかな。と思っている自分がいたりします。

ブログ作成ですが、思わぬ副効果がありまして、

タイピングが早くなったのと、Ctrlでコピー・切り取り・貼り付け・戻す・印刷・・・が早く打てるようになりました。

会社でパソコン使うのが楽になりました。

(そんな効果があっても、しょうもない気がしますが。汗)

で、

私は五十路ですが、

同じくらいの年代の男性で、パソコンというかIT機器を使いこなせない方達がまだまだいらしてー、

 

スキャン仕事をさせられているー!

 

届いた紙の書類をPDF化する作業。

あんなの簡単じゃねえか。

コピー取りみたいなもので。

文章を読むのが早い(日本語のみ)私は、書いている内容をさっさと読んでしまいその情報を盗み見(笑)して、なんかの役に立つだろうと、

言われた作業をこなしているのですが、

(部署が法務部なので、法律文書です。)

同じ部署の綺麗どころのお姉ちゃんたち正社員が、私の代わり?に怒り出しました。

 

「吉田さんに、スキャンを頼まないで下さい。吉田さんは他にやる仕事があるのだから!」

 

いや、どうせ、残業はしないので、別にスキャンやっていてもいいのだけれど。楽だし~。

文書チェックが、何故か私は出来てまして(昔とった杵柄、行政書士試験には受からなかったけれど、LECで学んだことはここで役に立っている)、

大卒法学部出ている方達より、よっぽど使える、と言われています。

すいません、自慢しまして。

だから、こっちに仕事を回したいと上は思っているみたいです。

スキャンさせている場合じゃないんだよ~。という感じですか。

いや、私はどうでもいいです。どっちでも。

契約社員だし、今さら正社員は嫌だし。

仕事は適当にさせて頂きたいのが本音。

あ、ブログに関係ないこと書いている。

なんでもいいんですけど、

あんなに紙を使うのって、どうなんでしょうか?資源の無駄だし、処理する時間も無駄。データ化すればいいのに、と思いつつ、

結局、IT機器使えない方達がまだまだ上で牛耳っているので、今しばらくはしょうがないのかな、と思っています。

このしょうがない時間・期間(ロスタイム)を、上手く利用して、自分の身になる知識・技術を身につけてしまいたい。

 

新しい技術を知ることも大事だけれど、歴史を学ぶ価値はある。

 

上田秀人 梟の系譜

 

史実に忠実かはわかりませんが、

久しぶりに歴史小説が読みたくなり、

上田秀人 『梟の系譜』 (amazon本・講談社文庫 kindle版)
を図書館で借りてきました。借りてきたのは、文庫じゃないですけれど。

『軍師官兵衛』の陣内孝則の宇喜多直家は良かったですねえ。

でも、私、宇喜多家のことはあまりというか全然知らなくて、ずっと気になっていたのです。

図書館で10冊ほど本を借りてきましたが、

隙間時間に読んでしまったのは、

角田光代 平凡

 

角田光代 『平凡』です。

語彙力をつけるには、論文・レポートの文章だけではなく、上質な小説・エッセイを読んだほうがいいよなあ、とつくづく思います。

 

今回も、お忙しい中、ご訪問ありがとうございました~。

 

-

Copyright© 吉田モーモーの日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.