結局結婚しませんでした。五十路でのんびり一人暮らし。

吉田モーモーの日記

未分類

世界最強のパスポートを取得しました。何はともあれ、先人の方達に感謝し、私は新しい世界を夢見ます。

更新日:

 

無事、パスポートを取得しました。

私はこのまま外国に行くことなく一生を終えるのだろうなあ、と思っていましたので、

「あれ、パスポート取っているよ!」

と、感激というか、人生の不思議さを感じざるを得ません。

持っている人は持っているし、自慢するようなことでもありませんが、

東北のド田舎出身で、文化的資本なんじゃそりゃ?そんなことより働けと、子どもの教育にまるで価値を置かなかった両親(父は農業高校中退・母は中卒)の元で生まれ育ってきたので、

「へえー、生きてりゃ、どこで何があるかわからんわなあ。」

と、静かに驚いています。

(ちなみに、親が妬むので←これ本当、中学に上がってからは通信簿は親に見せたことはないです。笑)

 

日本のパスポートは世界最強だそうです。(現時点では)

 

 

ボーッとしている私でも、

「日本のパスポートって、なんか、世界的に見たら価値ありそう・・・。」

と想像はできましたが、

やはり、最強でした。

すごいですねえ。

”経済は一流、政治は三流”と一昔前、言われていた日本です。さすがにその時の恩恵はいまだに残っています。

有難いことです。

その経済発展がラッキー運的な要素が強いものであったとしても。

(戦後数十年の短いスパンで局地的にしか物事を見られない人・視野が狭い人は、”運が良かった”という言い草はなんだ!と怒るでしょうが、経済的発展を成しえた日本人の勤勉さや誠実さ・真面目さが発揮できる環境が、戦後整っていました。外的要因がその環境を作ったわけですが、その外的要因はラッキーな運が重なって出来上がりました。)

努力・勤勉さ=成功ということにはなりません。

その努力・勤勉さが成功する環境にいなければなりません。

その環境を与えられていた、ということです。

単純に

「日本人の努力と勤勉さが経済を発展させたのだ。だから、今、経済が低迷しているのは、日本人が努力せず怠惰になったからだ。」

という発想で終わってしまうと、それでおしまいです。

成功する要因は、一つだけではなく、いろんな要素が絡み合っています。

 

自分で考えるのが面倒くさい・深く広く考えるのは面倒くさい、というのはわかりますが、

真面目に努力すれば、成功する。報われる。

ということで、

真面目に努力する日本人の美徳を放棄したから、今の日本はダメなんだ、

とかいうことを安易に鵜呑みにするのは止めましょう。

(私は、人にものを教えるのが苦手なので、知りたい方は、
戦後の日本と世界情勢の本を数冊読んで勉強してください。←私も結局は面倒くさがりの人。笑)

 

ものを知れば知るほどに、己の無知さを思い知らされる。

 

苔

 

今日から、友人から紹介された仕事の手伝い(不動産関係)をしてみたのですがー、

ちょっと、考えることがあり、続けることはお断りしました。

いや、勉強になったので、本当のところ、続けたいなあ、とは思ったのですが、

「・・・・、体がついていけないなあ。せめて、更年期終わって身体が丈夫にでもなればなあ。」

と思いました。

私は、不真面目そうで生真面目なところがあるので、

のめり込むと思います。

そうなるとー、平日の仕事が疎かになりそうなんですね。

疎かというより、脳みそが普通の人より弱いので、脳みそを休ませる日を強引にでも作らないと、駄目みたいだ、と半世紀近く生きてきて、やっと、自分の性質を受け入れることができました。

無理はしない。

無理はできない。

無理をしても平気な人と平気じゃない人がタイプとしてあります。

私は、後者です。

「えー、予想外にいろんなことを知っていらっしゃるから、是非、続けて欲しいのですが・・。」と先様に言われましたが、

予想外に知っている、

というより、

「知りたい!どうなっているのか知りたい!」

という欲求からでた質問が、相手の方の目を引いたのだと思います。

こうなるとー、

興味がそっち行っちゃうなア、と思いました。

二つ良いことさてないものよ。

です。

「もし、考え直すようなことがあれば、またご連絡下さい。」とは言われました。

ありがとうございます。

今度は余計な質問はしないよう、もうちょっと予備知識を入れてお手伝いをさせて頂きます。

 

まだまだ先がある。どうせ、死ぬまで働かないとならないし、死ぬまで仕事したいから無理をしない癖をつける。

 

ぱくたそさんの画像です。

仕事をしているオフィスビルから、東京タワーや東京湾、空気が澄んでいると富士山が遠くに見えます。

写真撮ろうかなと思いましたが、画像アップすると身バレの原因になるので止めました。

20歳で家を出て、東京砂漠で生活してきましたが、

東京に出てきて良かったです。

いろいろありましたけれど。(しょっちゅう、適応障害を起こしていました。が、帰る家がない、というのは強いことで、自分の親より他人のほうが優しい、というのも私にとっては良かった。大笑。かといって、それを他人に勧める悪趣味さはないです。笑)

無理がきいたのは、30代までだったなあ。

今、毎日3時起きで、勉強や出勤前のバイトをしろ、と言われても、無理ですわ。

無理がきく時に、無理をしておいて良かったかもなあ。

今は、少しずつ少しずつやって行きます。

(定年退職って、私にはありません。介護業界で定年退職後の方達の老いを見てきて、「死ぬまで何かしらしておいたほうがいいわな、こりゃ。」と教えて頂きましたし。まあ、定年退職後に山奥で蕎麦屋を開く、とかいうのは「げ、それはアカンやつだ」とは思いますけれどねえ。介護業界ではそんなの無かったし、あったんだろうけれど、その前に辞めていく人達が圧倒的に多かったです。手に職、資格職は強い、と看護師さんを見ながら思いました。まあ、看護職は私には無理なので尊敬するだけでしたけど)

 

最後に私信ですが、ブログサークルをいったん卒業させて頂くことにいたしました。

 

お礼

 

2017年02月23日に入会いたしまして、1年3ヶ月ほどお世話になりました。

フォローしている方の数は少ないです。

私は記事を読みせず、ブログランキングサイトのポチも押さず、いいね!だけをする、といったことはしないので、

自ずとフォローさせて頂いている方の数は少なくなっていました。

記事を読みますので、記事からお人柄が滲みでている方しかフォローしていませんでした。

今は、ツイッターが主活動の場になっております。

ツイッターをやっている方、ツイッターでリツイートされている方がほとんどですので、

そちらで、記事を読み、ブログランキングサイトのポチを押し、TwitterのRT・いいね!をさせて頂きます。

落ち着いたら、戻ることも考えていますが、

とりあえず、今はいったん、卒業させていただきます~。

(しばらくは、在籍しております。ブログサークルで新記事はupいたしません。)

 

世の中、負の面を見ればキリがないですが、

それと同時に、同じくらい正もあります。

 

影ができるのは、光があるからです。

その光をこれからも信じていきます。

 

 

このブログは、秘かに続けていきますよー。大笑。

 

追記~パスポート取得には意外に手間と時間がかかります。ご注意です。

 

パスポート取得は結構時間がかかります。

おバカな私はなんでもかんでも役所に行けば、貰えるもんだと思っていました。

違います!

まず、戸籍謄本(戸籍抄本)が必要です。この戸籍謄本、本籍地でしか取れません。

私は事情があって分籍をしているので、本籍地が東京になっています。それでも、土曜などの窓口ですぐ対応してくれるわけではないので、郵送で発行手続きをしました。

最初、本籍地の区に電話で確認したら、

「郵送事情などを考えますと、数日間~10日間くらいのお日にちを考えて下さい。」

と返答があり、ビビりました。

結局、お金はかかりましたが、行きも返送も速達扱いしましたら、次の日の夕方には届いていました。(戸籍謄本の発行手数料には数百円かかりますが、定額小為替です。つまり、平日昼間にゆうちょ銀行で定額小為替を買わないとならないんですねえ。ゆうちょ銀行です。郵便局ではありません、窓口の時間に注意です。)

平日朝から晩遅くまで仕事をしている人は、パスポート取得するだけでも簡単に行かないんですよ。びっくりしました。

私の場合(東京)、

①職場近くの郵便局に昼時間行って、定額小為替を購入し、

②そのまま、速達で(返送用の封筒も速達扱いにして)本籍地の役所に戸籍謄本(戸籍抄本)に郵送で発行手続きをしました。

③次の日の夕方には、戸籍謄本が届きました。

④パスポート申請窓口は月火水は9時~19時まで、木金は9時~17時です。(土日は申請手続きができません)職場に近い有楽町で仕事帰りに、申請しました。(パスポート用の写真は先に準備しておきましょう。こみます。写真も既定のサイズに切っておきましょう)

申請が終わって、受け取りまで(土日祝日を除く)6日間、日にちがかかります。受け取り時は日曜も窓口対応しているので、日曜に受け取りに行きました。(その時に、申請した時の書類とパスポート発行手数料が必要です)

 

友人が急かしてくれて、良かったです。

 

-未分類

Copyright© 吉田モーモーの日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.