お金は確たる目的のある人のところに集まる。私はお金の大切さを知りませんでした。

株価が上がっており~、例の金持ち友人は儲かっているらしく、A5ランクの牛肉を昨日も頂いてしまいました。

 

自分で写真撮ればいいのにねえ。綺麗に撮れる自信がない。

ぱくたそさんからお借りした写真ですが、A5ランクなのでもっと良い肉です!霜降りがもっと細かい。

先週頂いたのはすき焼きにして食しました。今回はステーキ肉が送られてきた~!!!

私は50年近く生きてきて、こんなに美味しい牛肉を食べるのは始めてです。

びっくりしました。

金持ちというのは、こんな旨いもん、食ってるんだ!

と驚きました。(だって、私は、いつもドンキのインスタント麺さ~。でも好き。笑)

こんなバチが当たりそうな肉を食べたから、体重が増えたのです。今回も増えるのでしょう。

えへへへ~。

 

私の所持金額の変遷

 

今の所持金は、財布の中に1万5千円ほど入っています~。(金持ちや~。いつも1,000~2,000円)

笑。

実際の資産らしきものの総額は内緒です。(景気が良いので、保有している株の配当は良かったです。とだけ書いておこう。)

貧乏じゃないじゃない!と声も上がりそうですが、そもそもそんなにお金使いません。

ケチと呼ばれようと渋ちんと言われようと、17平米のボロアパートの引っ越してきてからは、

「そんなに使わなくても生活できるもんなんだな」と思うような生活を秘かにしております。

私の懐事情

変わり映えしないので、ブログでの収支報告はしておりません。
(この時と変わったのは時給が上がったのと、今月に部署が変わり電話対応が無くなり、仕事内容が自分の性分に合ったものとなり、だいぶ楽になったことです。)

こんな私ですが、20代の時はかなりお金遣いが荒かったです。

20代前半時は、丸井のカードで100万は行きませんが、結構な金額で借金をして、必死こいて返し。

それを教訓にして貯金していたら、200万ほど他人に金を貸して踏み倒されました。(ホント、しょうもねえ)

29歳で介護の仕事をいったん辞め、フードコーディネーターという仕事をしたくてとあるところで修行をしていましたが、その間、貯金していたお金が全部持ち出しになったり、

あまりお金に縁のない生活をしてきました。

フードコーディネーターは諦め(自分の生い立ちを引け目に感じる人達との付き合いに疲れ)、介護保険が始まったので、ケアマネ資格をさっさと取って(試験内容が簡単でしたよ。)、介護業界に戻ってからは、真面目にコツコツ貯金をすることになりました。

そんなこんなで、

簿記2級取ったり、FP2級まで取得しお金の流れを勉強し、

多くのお年寄りやその家族と出会い、いろんな方の生活を垣間見ることで、

子どもの頃からあった「普通とされる生活をしていくことへの疑問」がますます深くなってしまい、

結局は、非婚・子無し・家無し・付き合い無し、が余計なお金を遣わないですむことに気づいた~

ということで、

こんな状態です。大笑。(駄目じゃん、日本の経済活動に貢献していない生活)

激鬱時に、またまた預貯金が目減りしてしまったりしたのですが、

まあ、今は何とかなっています。

あまり上手じゃないですし、すごく儲けようとか思っていないので、株についてはブログには書いていないです。いろいろな情報を持って来てくれる金持ち友人には感謝しております。(以前、その友人について記事にしていましたが、どこ行ったかな。女性ですよ~。笑。←全く、ユーザーフレンドリーではない。すいません。今後何とかします。)

 

将来目標がうすぼんやりになっていますが。

 

先月まで、仕事のことで頭がおかしくなりそうになり、鬱勃発かという感じでしたが、

部署が変わって、電話対応が無くなったところ、夜よーく眠れるようになりました。

介護の仕事を辞めて激鬱から回復し始めた頃、コールセンターでパートをしていた時期もありましたが、電話対応は自分が想像する以上に、自分にとってかなり大きな精神的負担があったようです。

電話の仕事って、合う人には合うのでしょうけれど、あの仕事はやっぱり鋼の精神が無いと続かない仕事なんだ、とつくづく思います。

身バレはしたくないので詳細は書きませんが、今は電話対応がほとんどないです。とはいえ、専門部署なので覚えることは山ほどあります。頭を使う仕事は電話応対よりは私にとって楽です。(そういうところはHSPだなと再認識できました)

仕事も落ち着いてきたことだし、ほったらかしになっているこのブログを何とかしないと、と思います。(バズ部の方達が泣く。A8net.の宿題も出さずに終わったしなあ。(;´д`)トホホ)

 

何のために、お金が必要なのか?

 

私の場合は、同年代の方達から顰蹙を買うような人生選択をしているため、

そんなに大きな金額のお金が私には本当に必要なのか?何に必要なのか?

と突き詰めて考えると、頭の中に大きな疑問符が浮かびます。

(顰蹙を買うような人生選択をしてしまったのには、背景があり、ただただ顰蹙を買ってしまうのもちょっとイヤな気持ちになるため、わざとプロフィールを詳細にしています。本当は、そんなことを考えずに自由な人生選択として考えられたらいいんですけどね。まだ青いです。)

老後の生活費は作っていく必要がある、

老後、家が借りられなくなる時にキャッシュで住まいを買える準備をしておく必要がある、

と、老後のための資金は必要です。

でも、私は年金を全く当てにしていないし、年金便を確認してもこれじゃあ生活できないだろうという金額ですので、

死ぬまで仕事していくことにはしているので、体力・気力を持たせないとなりません。

それを考えると、無理に無理を重ねて、お金を作ったところで、身体を壊したり精神状態をおかしくするのは、おかしな話ですね。それで、また、余計なお金を使ってしまうことになるため、

私は、お金<健康(体も心も)だと思います。

 

何のためにお金が必要なのか?

という疑問を50近くになっても、まだ持っているというのは、本当にふざけた人生です。

でも、

この疑問の答えをくれた方がいます。

 

目的のある=お金を必要とする人が動くとき、お金は集まる。

 

今後の展望 方針についてとマスターシステム

 

いつもいつも、身びいきでブログサークルの方達のブログ紹介になっていたりしますが、ここには、真摯に、素朴に、誠実に、ご自身の生活を大切にされていたり、目標・目的を持ってブログ・サイト作成をされている方達がおり、私みたいにダラダラしている人間にとってはとても勉強になる大切な場所なのです。

このサイト作成者のえたばりゅさんは、大きな目標があります。

こういう目標があれば、人は動きます。人が動くところにお金が動くと、私は思います。

このような大きな目標でなくとも、

人は皆、何らかの目的のため、お金が必要となり、何らかの方法でお金を得ていくんだなあ、

とフッと、やーっと腑に落ちましたよ、私は。(今まで、何考えて生きてきたんだか)

 

私が疑問に思っていた「普通とされる生活」には、人が生きて行く過程で生れる目的や目標が、ライフイベントとして起こり、

そこで、ファイナンシャルプランが必要となってくるわけですねえ。

私は、いろいろと、大きくずれまくっていたので、わかりませんでしたよー。汗。

 

振出しに戻る。

 

まだギラギラとした欲望(笑)があった時、

 

面倒くさいから、宝くじに当たらせてくれ!神様!

 

と、天から札びらが舞い降りるのではなく、石のつぶてが振ってきそうなお願いを真面目にしたことがありますが、

今はそういう願いが無いです。

というのは、生きていれば何とかなるもんだな、とやっとわかったからというのもありますが、

そもそもにして、その願望が叶えられたら、私は何をするのだろう?と次を想像した時に、

うーんと唸る自分がいるからです。

 

それだけ、今の自分は、まあまあ、幸せなんでしょうねえ。

 

でも、先は長いので、また振出しに戻って、牛を見つけに行きましょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

池上さんの選挙特番が楽しみです。